2010年05月07日

女の敵は女:シングルマザー白書

女の敵は女:シングルマザー白書

昔、面接に行った時に「母子家庭の人はよく休むからねぇ・・・」と言われた事があります。そこの会社に昔勤めていた女性が母子家庭で子供を理由によく休んだとの事でした。

今、すごく母子家庭が多く保育園や学校で、母子家庭のお母さん達と話をする機会があります。子供同士だけでなく親も交流を深めた方がいいと思うんです。






ただ、よく話をするようになると、「今度、仕事サボって遊ぼう」というお誘いをよく頂きます。。。よく、話を聞いてみると、頻繁に仕事をサボって母子家庭の親同士で遊んでいるようでした。

面接の時に言っていたのは、こういう事か…と。もしかしたら、本当にお子さんが病気がちで、お休みしたかもしれません。でも、子供を理由に仕事をサボる親がたくさんいる事も事実です。

絶対に釣られて仕事をサボるような事はしないでくださいね!自分の首を絞めるだけです。

今は、まだ「母子家庭の親は使えない」と思っている会社が多いと思います。子供と自分の生活費の為、一生懸命働いている人は歯がゆくはないですか?

サボるいい加減な親が減れば、母子家庭の親はがむしゃらに働いてくれる。と、そう思ってくれる会社が増えれば就職にも有利にもなります。

自分ばかり必死で働いて、疲れてしまう時もあるかもしれませんが、そこで流されず踏ん張る事は決して損な事じゃありません。
一緒に頑張りましょう!



posted by ゆうな at 02:01| 就職・お仕事:シングルマザー白書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。